東京都 保育園のICT化補助金とは





保育システム
導入キャンペーン

東京都にて保育園のICT化推進事業が実施されます

東京都の保育施設に勤務する保育士の業務負担軽減を図るため、保育業務支援システムの導入に係る費用の全部または一部を東京都と各区市町村が負担してくれる保育園のICT化推進事業が実施されます。
本補助金を実施するか否かを含めた制度の詳細は、各区市町村に委ねられており、東京都の約半数の区市町村が実施に向けて前向きな回答をされています。(平成29年8月調査段階)

平成28年度は厚生労働省による「保育所等における業務効率化推進事業」が全国の認可保育園向けに実施され、大枠はこの厚生労働省による補助金の条件を踏襲したものとなっております。

一般的な自治体手続きの流れ

ステップ1 自治体から保育園へ事前調査(ICTシステムを導入したいか否かの意思確認。)
※ここで手をあげないと公布対象外になります。
ステップ2 申請手続きの開始。
(導入システムの確定。見積書とシステムの機能仕様書を自治体へ提出。)
ステップ3 ICTシステムの契約・ICTシステムの導入
(年度末までの導入・利用開始が必要です。)
ステップ4 保育園から業者へ料金の支払い・自治体へ領収書の提出
(年度末まで見積書金額を一括支払いする。領収書を自治体へ提出する。)
ステップ5 自治体から保育園へ補助金入金
(平成30年度の4月~5月前後が目安になります。)
ステップ1 自治体から保育園へ事前調査(ICTシステムを導入したいか否かの意思確認。)
※ここで手をあげないと公布対象外になります。

対象となる費用は?

保育業務支援システムの導入のために必要なソフトウェア等の購入費、リース費、保守料、工事費、通信運搬費およびそれらに係る消費税。
※クラウド型の保育業務支援システムの場合、保守料にはその料金を含むことが出来る。

保育業務支援システムの導入にあたって、必要最低限となる備品等の購入費を含むことが出来る。

(例)
保育業務支援システムChild Care System+Pro(10年分費用)+PC2台+iPad2台=200万円

※保育園等の自己負担0円で10年システム利用可能。
※詳細は各区市町村の保育課等へお問い合わせ下さい。

ICTシステム選定のポイント

ポイント1

園運営に必要な機能を満たしているか

補助金対象の保育業務支援システムはたくさんありますが、搭載している機能の質と量は様々です。園の負担になっている業務は何なのかを職員と話し合い、必要な機能・不必要な機能を洗い出して、導入するシステムのイメージをふくらませましょう。
ポイント2

変化に対応できるシステムか

日本の保育制度は大きく変わり始めています。毎年変わっていく制度にどの程度の費用で対応してくれるのか、どの程度の費用で継続的なサポートをしてくれるのかを確認しましょう。
ポイント3

継続的なサポートが期待出来る運営会社か

平成28年度から保育業務支援システムに補助金が出るようになり、多くの運営会社が新規参入しています。一方で保育業務支援システムは5年10年と園運営を支え、データの保管も必要になる重要なシステムです。
「その運営会社が10年後も保育業務支援システムを提供し続けているのか?」を見極めることが必要になります。
ポイント1

園運営に必要な機能を満たしているか

補助金対象の保育業務支援システムはたくさんありますが、搭載している機能の質と量は様々です。園の負担になっている業務は何なのかを職員と話し合い、必要な機能・不必要な機能を洗い出して、導入するシステムのイメージをふくらませましょう。

Child Care System (CCS)+Proのご紹介

①運営会社について

2017年に株式上場

global bridge HOLDINGSは30園の保育園を運営しており、social solutionsはそのグループ会社の1社です。

保育園からの要望を反映

直営保育園の意見を取り入れながら拡充させている機能の多さ、使い勝手の良さが強みになっています。

全国450園以上で導入

130園以上は28年度の厚生労働省の補助金を活用して導入を頂いています。経験豊富な担当者が補助金活用のご相談から承ります。

全国450園以上で導入

130園以上は28年度の厚生労働省の補助金を活用して導入を頂いています。経験豊富な担当者が補助金活用のご相談から承ります。

②CCS+Proの全機能一覧

シフト作成

登降園管理

出退勤管理

園児台帳

請求管理機能

教育・保育計画作成

延長料金計算

保育日誌作成

メール送受信

キャビネットサーバ

消防訓練

おたより

事故報告書

成長記録

アレルギー

小口現金出納帳

求人掲載

保育用品購入

動画・写真販売

サポートセンター

検温機能

午眠チェック

児童票

発達記録

献立表

セキュリティ

ICカード

プール入水確認

要録

園管理書類

③CCS+Pro 6ヶ月間無料

会社概要

運営会社について
会社名 株式会社social solutions(ソーシャルソリューションズ)
代表者 貞松 成
住所 〒130-0013 東京都墨田区錦糸一丁目2番1号 アルカセントラル16階
住所 〒130-0013 東京都墨田区錦糸一丁目2番1号 アルカセントラル16階